AR-NET(旭川流域ネットワーク)

旭川(あさひがわ)は、中国山地の火山である蒜山三座(上蒜山・中蒜山・下蒜山)を最北端にして県庁所在地である岡山市の中心部を流れ、瀬戸内海の児島湾に注ぐ一級河川です。国土交通省や岡山県の資料によると、旭川本流の源流は、蒜山高原の南西端にある朝鍋鷲ヶ山高原がその源流とされています。しかし、旭川には数知れない支流があり、この支流から流れる水が集まって旭川の流れが形成されるのですから、源流は各地に有るというのが正しいのではないかと思います。  多くの源流から集まった旭川の流れは,美しい自然を形づくるとともに豊かな水の恵みをもたらし、多様な風土を育むなど、流域に様々な恩恵を与えてくれています。  旭川流域ネットワーク(AR-NET)は、この旭川の全ての源流に、旭川源流の碑を、リヤカーに載せて流域を巡り、地域の方々をつなぐ活動を軸に、流域全体の情報を共有し、「もっといい川にしよう」そして「次代の子ども達に、よりよいふるさと、水環境を引き継ごう」とことを目的に、楽しく無理にない活動を続けています。また、行政とも「緊張感あるいい関係」を保って活動しています。

1.2022旭川流域一斉水質調査実施計画

 連絡が遅れて申し訳ありません。
 今年度の旭川流域一斉水質調査を下記の日程で実施します。
 流域の地区担当の皆様には、案を示して頂いていましたが、試薬の入手時期が未定だったため決定のお知らせが遅れました。
b220519水質調査日程計画表

 なお、河川の本川、一次河川、等の箇所数や採水道具等の配布については、下記の作業日程計画表を参照してください。


b220519水質調査日程詳細計画表

b220519水質調査作業別計画表

 既に、試薬がぎりぎり間に合った中流域の調査は完了しています。
 また、採水道具の配布についても、上流域は今週中に、真庭市の振興局に届くことになっています。
 現在28日に実施を予定しているの百間川の調査要員確保の作業中です。

 進行状況等は順次報告します。

変更行事案内 第81回大野川いい川づくり『たけのこ掘り&野鳥観察』

AR-NETNEWS 第2000号でお知らせした行事を、雨のため一日延期して実施すると連絡がありました。
 また、8時から予定していた竹林の手入れは中止することになりました。
 変更後の行事は、下記のとおりです。

b変更第81回たけのこ掘り

このページのトップヘ